セミナー

第89回『個別受注事後設計型製造業の進化』

~ 個別受注事後設計型企業が取り組む有効手段とは ~

日 時​2022年6月28日(火) 13:30~16:00
会 場CIVI研修センター新大阪東601号(リアルセミナー)
大阪市東淀川区東中島1ー19ー4 ルーシッドスクエア新大阪3階
受講料無料
定 員15名(定員になり次第、締切らせていただきます)
主 催株式会社経営システム研究所
対象業種個別受注事後設計製品を製造されている製造業様
詳細PDFPDF

2022年はコロナの感染拡大で始まりましたが、やっと落ち着きを見せはじめ、コロナで鈍っていた状態が散見する中、企業活動において立ち止まっている場合ではなくなっています。
またDXを掲げ、何をすれば良いかを検討しているが、何も決定事項が無い企業もあるようです。
今回のセミナーでは、設計業務の効率化をより有効にとお考えの企業様に、個別受注事後設計型企業の特徴を熟知した、コンサルタントによる設計業務改革とその仕組み化のご紹介をさせて頂きます。
個別受注事後設計型の企業では、最重要で有効的な取り組みとして、「設計業務の改革と結果の仕組み化」を推し進められるところが、増えております。
ぜひ、このセミナーで情報を得て頂き、ご活用いただければ幸いです。

関連記事

  1. 第91回『DXを掲げる企業の出図遅れ撲滅と生産管理システム再構築…
  2. 第93回『食品製造 業界サミット』
  3. 第90回『DXの成功は設計業務の完成度とシステム有効活用で』
  4. 第94回『設計モジュール化の効果』
  5. 第92回『DX活用による出図遅れと生産性向上セミナー』
  6. 第95回『働き方改革により設計効率爆上がり』
PAGE TOP