セミナー

第94回『設計モジュール化の効果』

~ 個別受注におけるモジュール化で成果を出すには! ~

日 時2024年3月8日(金) 15:00~17:00
会 場CIVI研修センター新大阪東601号(リアルセミナー)
大阪市東淀川区東中島1ー19ー4 ルーシッドスクエア新大阪6階
受講料無料
定 員15名(定員になり次第、締切らせていただきます)
主 催株式会社経営システム研究所
対象業種一般機械製造・精密機械製造・工作機械製造・食品機械製造・印刷機器製造 他
詳細PDFPDF

受注後設計作業を行う個別受注型製造業では、設計人材や後継者不足、営業問合せ、都度 図作成の案件対応、出図遅れ・短納期・仕様変更による特急手配の頻発など、etc..課題山積 営業から設計、生産への一連の業務連携において、情報の流れを業務改革や自動化により効率 化を求められています。
このような課題に対する解決策のひとつが「設計モジュール化技法」です。 今回は多様化・多品種化する製品バリエーション持つ、個別受注事後設計製造業にマッチした、 モジュール化の特徴を踏まえ、モジュールの組み合わせによって製品を実現し、受注仕様の決定から 設計・出図、生産計画・調達計画にわたるプロセスを効率よく運営する解説をさせて頂きます。 また、モジュール化したものを当社の業務パッケージである「CLIPV-PLM」を使用し、実際のご活用 イメージをデモにてご説明させて頂きます。

関連記事

  1. 第92回『DX活用による出図遅れと生産性向上セミナー』
  2. 第89回『個別受注事後設計型製造業の進化』
  3. 第91回『DXを掲げる企業の出図遅れ撲滅と生産管理システム再構築…
  4. 第90回『DXの成功は設計業務の完成度とシステム有効活用で』
  5. 第93回『食品製造 業界サミット』
  6. 第95回『働き方改革により設計効率爆上がり』
PAGE TOP